猫姫の逆襲 山の郵便配達 今年の148本目
Top | RSS | Admin


スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
山の郵便配達 今年の148本目 | movie や行
 
1999年中国金鶏賞(中国アカデミー賞)最優秀作品賞・最優秀主演男優賞を受賞。
 
お父さん役の トン・ルーチュン 、素晴らしかったです。この人でしょ?主演男優賞。
情報があまり無いので、わかりません。
もちろん、息子役の リィウ・イエ も良かったのですが、シェパード(?)の「次男坊」もサイコ~!
 
1980年代といえば、クルマもあれば、バイクもある。
そんな時代に、わざわざ2泊3日の、郵便配達の「旅」に出る親子。
山間部の村への配達は、徒歩で行われていたのです。
父は長年、誇りと責任感をもって勤め上げてきたが、寄る年波と、足の病のために、
1人息子に、その職を継がせる。
 
書きたいんだケド、説明したいんだケド、、、いろいろあるのyo、、、
たとえば、息子は、たまにしか帰ってこない父が嫌いで、「お父さん」と呼んだことがなかった、とか、
つまり、親子の確執、母親のこと、父の歴史、中国国内の事情、、、
うまく言えないんだケド、すべてのことを描ききっている、って感じ。
 
この時代の、中国国内のことを知らないので、いまいちピンとこないところはあるんだケド、
たとえば、「1人っ子対策」とか、「特区」とか、小部族とか、、
でも、この親子の情、家族の情は、世界共通です。
 
息子は父を理解し、その意志を継ぎ、次男坊とともに、郵便配達の旅に出かけてゆきます。
 
豊かな自然の中で旅する親子。 素晴らしい映画でした。
素直な気持ちで、是非!ご覧あそばせ!
 
スポンサーサイト
【2005/07/23 14:32】   | コメント(15) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
<<うわっ!! | Top | スパイ・バウンド 今年の143本目(BlogPet)>>
コメント
僕は「嶮」(けわしい)って字が象徴的だと思います。
険しい山を歩く、頭に礼帽かぶった二人歩く人。これをにんべんにかえると「倹」という字に。
【2005/07/23 20:50】 URL | jepense [ 編集] | page top↑

============================================================

はじめまして。TBありがとうございます。
今年に入って、もう149本も映画見てるんですか!
凄いペースですねえ。僕はその1/3にも及びませんよぉ・・・
【2005/07/23 23:10】 URL | bigflag [ 編集] | page top↑

============================================================

jepense さま、
jepense さまらしいコメ、ありがとうございます。
ホント、この映画にピッタリな字ですね。
【2005/07/23 23:19】 URL | 猫姫 [ 編集] | page top↑

============================================================

同時に景色も楽しめるっていいですね。
親子ってなかなか想いを口に出せない面がありますからこう言う映画を見て互いの想いを知るのもいいかも知れませんね。^_^
【2005/07/24 01:10】 URL | Jsakuraoka [ 編集] | page top↑

============================================================

Jsakuraoka さま、
この映画でも、セリフが少ないです。
でも、セリフなしでも、全部解ります!
良い演技でした。
【2005/07/24 02:30】 URL | 猫姫 [ 編集] | page top↑

============================================================

TBありがとうございました。この映画 いい味だしていました。アタシは特に犬の次男坊が素晴らしいと思いました。静かな感動がありました。。
【2005/07/24 06:57】 URL | ★青りんご☆ [ 編集] | page top↑

============================================================

★青りんご☆ さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
はい、次男坊、良かったですね。
それにあの名前、ひょっとして、あの時代の中国で、
一番多かったんじゃないかな?なんて思いました。
【2005/07/24 12:30】 URL | 猫姫 [ 編集] | page top↑

============================================================

TVで放映されたのを録って観たのですが
小さめでもいいから自宅ではなくスクリーンの方が
より映画にのめりこめていいだろうなあと思いました。
どの映画にでも言えることなんですけど、特にこういうのは。
【2005/07/25 15:32】 URL | peco* [ 編集] | page top↑

============================================================

peco* さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!
あたしは、わからないところを見直しますので、
DVDなどが良いです。
でも、2回目、3回目に見るのなら、
特に、大自然がきれいな映画は、
スクリーンで見たいですね。
【2005/07/25 17:50】 URL | 猫姫 [ 編集] | page top↑

============================================================

TBありがとうございます。
あの山奥の郵便配達事情は、今どうなっているのかしら?
【2005/11/02 00:00】 URL | もじもじ猫 [ 編集] | page top↑

============================================================

もじもじ猫 さま、
いらっしゃいませ!
どうなんでしょ?
まだあのままだったりして、、、
多分、あのままですyo。
【2005/11/02 12:43】 URL | 猫姫少佐現品限り [ 編集] | page top↑

============================================================

こんにちは、猫姫少佐現品限りさん^^
2005年のリストだけでも、随分一杯映画を
ご覧になられていらっしゃりますよねー!
私のお気に入りの映画no3に入るこの映画があったので
拝見させて頂きました。猫姫さんもお好きな様で
嬉しかったデス(^O^)
PS 野性の証明の所も面白く読ませてもらいました♪
中野良子さん、知的かつ色っぽくて、昔好きでしたー。
あのテーマ曲も懐かしいですワ(^m^)
【2006/01/23 10:27】 URL | latifa(ポコアポコヤ) [ 編集] | page top↑

============================================================

latifa(ポコアポコヤ) さま、
いらっしゃいませ!
超社会派なので、目立たないかもしれませんが、
この映画は、泣けるほどよかったですね。
野生の証明のテーマ、今度カラオケで、歌いますYO!!
【2006/01/23 18:08】 URL | 猫姫少佐現品限り [ 編集] | page top↑

============================================================

あの、次男坊、撮影中にストレスから
円形脱毛症になったのよぉ~~~!
監督と、トレーナーが度々口論になって、
それ見てるうちに、円形脱毛症になっちゃったんだって・・・。
シェパードって、繊細だから・・・(涙)
【2006/01/23 19:39】 URL | RIN [ 編集] | page top↑

============================================================

RIN さま、
へぇ~、、円形脱毛症??
かわいそうに、、、
しっかり演技していたものねぇ。
【2006/01/23 23:51】 URL | 猫姫少佐現品限り [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。