猫姫の逆襲 KILLERS キラーズ 今年の124本目
Top | RSS | Admin


スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
KILLERS キラーズ 今年の124本目 | movie か行
 
きうちかずひろ大川俊道辻本貴則河田秀二押井守、5人によるオムニバス。
それぞれの監督が、脚本も担当。
ま、押井守さまってことで見たんだケド、
 
PAY OFF
丸腰で殺人依頼を果たしに逝く。
ガンアクションは、最期の一瞬なんだケド、
よかった、かっこよかったわ。
 
CANDY
女同士の殺し合い。ピンヒールはいて、ガンアクション。
最後の泣き方、かわいかった。
なかなかでした。
 
PERFECT PARTNER
関西弁が良いわ。
なに?この人達。漫才コンビなの??下手ではない。
これも最後に泣くんだケド、うまかったわ。
 
KILLER IDOL
殺し屋がテレビに生出演。しかし世間は、新しいアイドル殺し屋を欲していた。
彼のボディーガードは、彼を守るのではなく、彼が殺人を犯さないように、
彼のまわりの人間を守るのが役目。
前のもそうなんだケド、防弾チョッキが活躍します。
ストーリーとしては、おもしろかった。
 
.50 WOMAN
.50って、「ハーフ」って読むんだぁ。大口径のスナイパーライフルなんだって。
コンビニで買い込んだ食べ物と水を飲みながらただひたすら標的を待つ女スナイパー。
食べる、食べる、飲む、飲む、そしてお仕事完了。
最初に体重計るんだケド、52Kg。お仕事終わったあとも52Kg、で、
にっこりほほえむ女スナイパー。
エンドロールは、彼女が食べたもの、飲んだもの、そして合計カロリーと金額が流れます。
う~ん、、、ついていけないわ、押井さま、、、
 
5人の監督が、自ら脚本を書いて、ほんとに撮りたい、自分でサイコーだと思う、
殺人シーンを撮ったのね。
 
おもしろかったです。
 
スポンサーサイト
【2005/06/18 20:26】   | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
<<嗤う伊右衛門 今年の125本目 | Top | 闇武者 今年の123本目>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。