猫姫の逆襲 ヴァン・ヘルシング 今年の5本目 1月7日
Top | RSS | Admin


スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
ヴァン・ヘルシング 今年の5本目 1月7日 | movie は行

ヴァン・ヘルシング

 

ちょっと、CG、使いすぎだyo!

アニメじゃん!

う~ん、いまいちかなぁ、、、

最後の、フランケンが1人で、筏に乗って去ってゆくシーン、どこかで、見たことあるyo!

 

スポンサーサイト
【2005/04/02 04:45】   | コメント(8) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
<<箪笥 今年の6本目 1月12日 | Top | 下妻物語 今年の4本目 1月6日>>
コメント
私はあのシーンを見て何故かアムステルダムのせむし男の映像を思い出しました。
【2005/04/04 01:59】 URL | Jsakuraoka [ 編集] | page top↑

============================================================

Jsakuraokaさま、
最後のシーンは、コッポラがプロデュースした
フランケンシュタインとそっくりでした。
【2005/04/04 02:41】 URL | 猫姫 [ 編集] | page top↑

============================================================

そうなんですか?
フランケンシュタインにしても…人が怪物に変身するお話は落ちの所が可愛そうですよね。←実際自分がなったら悲しいですものね。
スパイダーマンもちらほらそう言う面を出していますよね。
【2005/04/04 09:12】 URL | Jsakuraoka [ 編集] | page top↑

============================================================

Jsakuraokaさま、
あのね、ガメラもかわいそうなのです。
今までの怪獣映画ではスポットを当てなかった、
悪い怪獣を倒すときに被害を被る一般市民、
巻き添えで死んでいく人たちが、出てきます。
コラテラル・ダメージ、ですね。
【2005/04/04 10:17】 URL | 猫姫 [ 編集] | page top↑

============================================================

本当にアニメみたいな映画でした。
【2005/10/02 10:50】 URL | 晴薫 [ 編集] | page top↑

============================================================

晴薫さま、
ありがとうございます。
今、コメ入れてきちゃった。
ま、これだけしか書いていないので、
あまり良くなかった、と言うことです、、、
【2005/10/02 11:12】 URL | 猫姫 [ 編集] | page top↑

============================================================

猫姫さま、こんにちは♪
>最後の、フランケンが1人で、筏に乗って去ってゆくシーン、
デ・ニーロのフランケンですよね?
フランケンシュタインといえば、今もあれを思い出します。
『ヴァン・ヘルシング』の監督は、それをイメージしたんでしょうかね?
それにしてもVFX使い過ぎの映画は、ほとんど感情移入ができませんわ。
【2005/12/15 12:39】 URL | ハル [ 編集] | page top↑

============================================================

ハル さま、
いらっしゃいませ、ありがとうございます!!
きゃ~!!
それそれ!それです!!
うれし~!!
フランケンものといえば、あたしは、
ウド・キア、悪魔のはらわた、なんです。
【2005/12/15 14:25】 URL | 猫姫少佐現品限り [ 編集] | page top↑

============================================================

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。