猫姫の逆襲 movie か行
Top | RSS | Admin


スポンサーサイト | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】   | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
キングコング対ゴジラ 今年の160本目 | movie か行
 
1962年。7年間ブランクのあとの3作目?でしょ?
この間に、怪獣王ゴジラ っていうのがあるんだケド、これはゴジラ のアメリカ版。
 
7年間のブランクに、何があったのかはわかりませんが、
「お子ちゃまモンスターコメディー」路線確率の1本です。
外国モンスターの代表、キングコング を招いての対戦もの。
 
有島一郎 さんは、あたしにとっては、若大将のお父様。
高島忠夫藤木悠 とともに、コメディーやってます。
まぁ、これ以降のゴジラはねぇ、、1975年のメカゴジラの逆襲まで、こんな感じでしょ。
ぁ、中には、ちょっと違ったヤツもあるのですが、、、
そう、「逆襲」といえば、もう、東宝怪獣映画にはおきまりの単語。
キングコングも、もちろん「逆襲」します。
途中で出てきた、大ダコ怪獣(実物実写合成!)、なんて言う名前か知んないんだケド、
コイツも逆襲」します。 ご存じ??
 
今では考えられませんが、1万ボルトの高圧電線に、ゴジラがひるみます。
あと、ゴジラの、カンガルーキック!!これ、必見??
 
那須高原で相対した2匹は、熱海城を壊しちゃいます。
海底に沈んだ2匹、キングコングは、故郷へ向かって泳ぎ出しますが、
ゴジラは??熱海の海に、沈んだまま、、、
 
ん~、、、ま、DVDに焼きながら、ってことで、、、
 
スポンサーサイト
【2005/08/02 23:28】   | コメント(6) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
ゴジラの逆襲 今年の159本目 | movie か行
 
1955年、シリーズ2作目。
前作では、東京を壊滅状態にしたが、本作では、アンギラストともに、大阪で暴れ回る。
 
これ以降、怪獣どうしの対戦が定着する。そして、娯楽性重視の方向へ。
もはや前作のように、メッセージ性のある、社会派映画ではなくなったが、
これこそ、長年にわたり子供達の支持を得てきたゴジラシリーズの原点か。
たった1年の差なんだケド、映像的には格段に良い。
ゴジラの動きも、相当良くなってます。
でも、音楽が、、、全然違います、、、
第1作の音楽が、これほど有名になるとは、思わなかったのでしょうね。
なんか、イメージ、違います。
 
【2005/08/02 02:06】   | コメント(15) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
ゴジラ 今年の158本目 | movie か行
 
うちもようやく、ビデオのDVD化しようかな、ということで、DVDに焼きながら鑑賞。
あたしも姉君も、「コレクター」なんで、とにかく、所有していないと、気が済まないのです。
 
1954年、記念すべきゴジラシリーズ第1作。
やはり、古いです。画面が暗い。
音楽は、現在のものと同じ!これって、すごいことだと思いません?
それに、ゴジラの咆哮も、今と同じです。迫力あります!
あたしは、ガメラの咆哮が、気に入りません。
 
宝田明 さん、若~い!! ファイナルにも出てらっしゃいます。
 
ゴジラという怪獣映画ではありますが、ラストの志村喬 さんのセリフの通り、
メッセージ色の強い、反水爆(反核)映画です。
 
第五福竜丸事件は、この8ヶ月前です。
 
【2005/08/02 01:54】   | コメント(7) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
ゴジラ FINAL WARS 今年の153本目 | movie か行
 
これは、絶対に映画館へは見に逝けないシリーズ、、、
もしも、万が一、勇気を振り絞って映画化へ逝ったとしても、、、
子供が、、、うるさいんだよねぇ、、、
子供じゃなくっても、横の方で、
ポテトチップス、ばりばりやり出しやがったら、、、
その袋とか、がさがさやり出しやがったら、、、
絶対に怒鳴っちゃいそうだから、、、映画館、逝かない。
まぁ、ドーデモなんだケド、、、
 
ぁ、それでこれ、お祭りねぇ~!
ストーリーなんて、ドーデモいいわyo。
ゴジラ、スピード感があって、よかったぁ!!
なんか、yahoo の素人評価見 ていたら、あまり良くないみたい。
 
あえて、言うわyo!!
 
おまえらなぁ!ゴジラ嫌いなヤツは、見るな!
ゴジラ嫌いなヤツらって、この映画けなすヤツだyo。
 
本多猪四郎 田中友幸 円谷英二 に捧ぐ
 
敬意を払って鑑賞しなさい!
 
どうせまた、復活するに決まっているんだケド、
けなすようなヤツは、もう見るな!
 
ガメラはガメラでいいんだケド、
ゴジラはゴジラで、絶対的に強いから、安心してみられるわ。
ハリウッド版ゴジラのシーン、すきすき!!  す~っとした!
北村龍平 よかった!!
あなたの作品、ほとんどチェックしています!(嫌いなのも、あるんだケド、)
 
格闘家のみなさま、良かったですyo!!
でも、1つだけ言わせて!
なんで、ドン・フライと水野真紀、出来ちゃうの??
ぁ、ドーデモいいんだケドね~、、  あはは、、、
 
松岡クンって、おでこ広い、、、
 
【2005/07/28 02:33】   | コメント(25) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
ガメラ3 邪神覚醒 今年の149本目 | movie か行
 
この平成ガメラシリーズは、3本とも完全に続いているので、続けてみるべきものでしょう。
 
地球の危機を救うガメラは、地球の味方ではあるんだケド、人類の味方ではありません。
しかし、子供の味方なのよねぇ。
 
このシリーズは、一貫して、実際にこんな事が起きたらどうなるのか、という観点で、
とてもマジメに作られています。
ギャオスを倒すために、多くの犠牲者を出してしまうケド、たった1人の子供は守る、、、
ん~、、ちょっと、このあたり、誇張しすぎかも??
ぁ、でも、この、ガメラの正義の戦いに巻き込まれて犠牲になった人たち、
これが、今回のポイントなのです。
 
イリスとの、雲上の空中戦。迫力あります!
後ろ足のみの通常飛行から、四肢噴射による回転飛行への移行、
前作でもあった、回転中に飛び散る、ガメラの緑の血、
すごいです。
 
出演者では、アヤコ・セガール、もちろん好きなんだケド、
山咲千里 、きれいです!! 憧れますわ!
それから、、、実は、、、螢雪次朗 、好きなのです、、、お顔じゃなくて、、、
最近の彼、悪いヤツの役、やってるみたい、、悲しいです。
 
でもでも、この映画で、もっとも好きなのは、エンディングソング!
この人、この時期にだけ活動したのね。今、どうしているのかしら?
ホント、良い歌です!
 
今となっては、ミイラになっちゃう仲間由紀恵も、見所の1つか?
 
とにかく、この終わり方は、ヒドイです!!
もう、すぐに続くような終わり方なのに、いまだに制作されていません、、
 
ガメラ4!!
 
【2005/07/23 21:14】   | コメント(13) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
カンフーハッスル 今年の147本目 | movie か行
 
いやぁ、、、グッときました、、よかったわぁ、、、
 
でもね、、、「ありえねぇ~」っていうコピー、嫌い。
それに、カンフー・ファイティング って、入ってた??
見るのに一生懸命で、聞き逃したのかなぁ、、、
 
チャウ・シンチー って、コメディーが好きなの??
これは、「ありえねぇ~」っていうより、「ふざけ過ぎ」だわ。
もう少し、まじめな映画にした方が、、、
ぁ、いや、あれだけふざけているから、良いのかもしれない、、、
ん~、、、わからない、、、
とにかく、最後の最後まで、ふざけていますから。
 
でも、、、
マジメに決めているところもあったり、
絵もきれいだし、おもしろかったし、よかったわ。
ワイヤーアクション、大好き!!
 
【2005/07/22 00:15】   | コメント(34) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
ガメラ2 レギオン襲来 今年の146本目 | movie か行
 
平成ガメラシリーズ、2本目。
やはり、正当派怪獣映画です。作りが、まじめ。
 
ガメラは、子供だけの見方ではなく、地球の見方なのです。
しかし、その巨大さ故に、人類にとっては、脅威に変わりはありません。
 
自衛隊が、実戦に入ったら、こうなるのでしょうね。
水野美紀 が実戦に赴く永島敏行 に言うせりふ、
「ご無事で」
ん~、、、なんか、グッと来ます。
 
一度死んだガメラは、子供たちの祈りに反応して、おびただしいマナを消費して復活する。
そしてレギオンを打ち破るために、さらに、大量のマナを消費してしまう、、、
 
待て、次号!!
 
ぁ、もう1つの見所は、、、
ほとんど全編通して、水野美紀が、ミニスカで、飛び回ります。
いや、ただのミニじゃなくって、、、マイクロミニ!!
 
【2005/07/20 01:21】   | コメント(6) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
ガメラ 大怪獣空中決戦 今年の145本目 | movie か行
 
見ちゃいました。ビデオ引っ張り出してきて、、、DVD録画しながら。
ま、着ぐるみ怪獣映画ですから、好き嫌い、というより、普通(?)の大人は、見ないかも、、、
でもね、ちがうの、これは。
子供だましの、おちゃらけじゃないの。逃げも隠れもしない、正当派怪獣映画。
心霊映画や、言ってしまえば、スターウォーズなんかと同等、以上!!
着ぐるみってだけで、毛嫌いしないでください!!
 
昔のガメラは、子供の見方だったんだケド、平成ガメラは違います。
何の見方かは、待て、次号!!です。
ガメラとギャオス自体は、以前のリバイバルなんだケド、お話は、以前のものとは、全然違います。
このシリーズだけ見た方が、良いかも。
 
ガメラは、たとえ正義の味方であっても、その大きさ故、人類にとっては、脅威なのです。 
自衛隊の攻撃にしても、実際にこうなるであろう、という手続き、理論展開があります。
もしも、こんな怪獣が現れたら、実際にはこうなるであろう、というストーリーが、
よく考えられていて、現実味があります。 
単に、ガメラがんばれ~!! じゃ、ないのです。
 
平気で「ンコ」に、手を突っ込む。
これって、美人生物学者の、定番シーンですね。
 
文子・セガール、あたし、大好き!!
 
【2005/07/20 00:44】   | コメント(5) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
飢餓海峡 今年の133本目 | movie か行
 
1965年、183分。
 
飢餓、極貧、貧乏、ゲートル、復員兵
戦後のどさくさに紛れて、こんな事、いっぱいあったような気がする。
でも、ちょっと時代が流れすぎて、いまいち入り込めませんでした。
 
刑事の尋問にしても、今じゃあんなの、考えられないようなやり方だもの。
すごい決めつけ、偏見、現在では、許されない捜査ね。
 
舞鶴って、「岸壁の母」よね。舞台がここっていうのが、すごくリアル。
 
この主演って、三國連太郎 でも、左幸子 でもなくって、伴淳 じゃないの?
それくらい、よかったわ。
 
はい、良い映画ではありますが、いかんせん、古い、、、
 
お写真は、現在の亀戸天神。 

kameidotenjin2kameidotenjin1

 

 

 

 

 

【2005/07/06 02:54】   | コメント(3) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
KILLERS キラーズ 今年の124本目 | movie か行
 
きうちかずひろ大川俊道辻本貴則河田秀二押井守、5人によるオムニバス。
それぞれの監督が、脚本も担当。
ま、押井守さまってことで見たんだケド、
 
PAY OFF
丸腰で殺人依頼を果たしに逝く。
ガンアクションは、最期の一瞬なんだケド、
よかった、かっこよかったわ。
 
CANDY
女同士の殺し合い。ピンヒールはいて、ガンアクション。
最後の泣き方、かわいかった。
なかなかでした。
 
PERFECT PARTNER
関西弁が良いわ。
なに?この人達。漫才コンビなの??下手ではない。
これも最後に泣くんだケド、うまかったわ。
 
KILLER IDOL
殺し屋がテレビに生出演。しかし世間は、新しいアイドル殺し屋を欲していた。
彼のボディーガードは、彼を守るのではなく、彼が殺人を犯さないように、
彼のまわりの人間を守るのが役目。
前のもそうなんだケド、防弾チョッキが活躍します。
ストーリーとしては、おもしろかった。
 
.50 WOMAN
.50って、「ハーフ」って読むんだぁ。大口径のスナイパーライフルなんだって。
コンビニで買い込んだ食べ物と水を飲みながらただひたすら標的を待つ女スナイパー。
食べる、食べる、飲む、飲む、そしてお仕事完了。
最初に体重計るんだケド、52Kg。お仕事終わったあとも52Kg、で、
にっこりほほえむ女スナイパー。
エンドロールは、彼女が食べたもの、飲んだもの、そして合計カロリーと金額が流れます。
う~ん、、、ついていけないわ、押井さま、、、
 
5人の監督が、自ら脚本を書いて、ほんとに撮りたい、自分でサイコーだと思う、
殺人シーンを撮ったのね。
 
おもしろかったです。
 
【2005/06/18 20:26】   | コメント(0) | この記事のURL | Admin↑ | Top↑
| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。